taku-2.png東京:高島平 TEL 03-5997-4649 LinkIcone-mail

旬の創作料理と宮崎の牛、地鶏と選りすぐりのお酒が自慢です

sousaku.png

5月の旬魚

サザエ

vサザエはサザエ科の巻貝で、暖かい海域を好み、日本では太平洋側では外房辺りまで、日本海側では秋田県辺りまで分布していると言われています。
 水深30m位までの磯に生息し、主にワカメ、テングサ、トサカノリなど海藻海藻を食べています。
images-1.jpg
漁は素潜りによる潜水漁やサザエ建網漁、刺し網漁、磯見による竿突き漁などで漁獲されます。稚貝の放流も行われていますが、牡蠣などのような形での養殖は行われていません。

images-2.jpg
実は中国産のナンカイサザエと日本のサザエは別種にもかかわらず、これまで混同されていたようで、日本産のサザエには学名が付けられていなかったことになるそうです。今年2017年5月19日、岡山大の福田宏准教授によって発表され、日本産サザエの学名を「トゥルボ・サザエ」と命名されました。
かつては外海のものは、殻のツノが長く伸び、内湾のものは角があまりないとされてきましたが、近年、必ずしもそうとは限らないという事が分かってきたそうです。外海、内海の環境が全く影響しないという事ではなく、やはり外海では角が伸びる個体が多いのは確かなようです。ただし、個体によってはそうならない物がいて、遺伝的要素も関係しているのではないかとみられています。
また、海藻を食べているのですが、複雑な殻の色は食べる海藻によってさまざまに色に違いが出るとも言われています。